会社概要
株式会社ミナミについて
会社名
株式会社ミナミ
本社工場
長野県飯田市松尾城4325
TEL.0265-23-4555 FAX.0265-23-4558
八戸工場
青森県八戸市市川町桔梗野上19-82
TEL.0178-38-1565 FAX.0178-38-1566
福地工場
青森県三戸郡南部町大字法師岡字勘右衛門山1-1
TEL/FAX.0178-60-1030
中国工場
美南精密电机(太仓)有限公司
中国江苏省太仓市陆渡镇三和路8号 欣旺工业园区A栋
TEL +86-512-53200750
資本金
1,000万円
代表者
熊谷 彰
社員数
60名
設立
昭和40年4月1日
取引銀行
飯田信用金庫
八十二銀行
日本政策金融公庫
主要取引先
多摩川精機株式会社 多摩川精機協力工場各社
株式会社イチワ
株式会社クリオ
タイム技研株式会社
旭光通信システム株式会社
株式会社プライムモーション 他
事業内容
プリント基板実装
産業用機器組立・トラックボール組立
エンコーダ組立・サーボモータ組立
サイクルパーツの開発・販売

本社工場マップ
沿革
昭和40年
4月
電器部品製造を目的としミナミ通信工業株式会社として創業
平成4年
7月
円高に伴い民生機器より産業機器に転換
平成8年
9月
チップマウンターを導入、基板実装部門強化
平成13年
1月
社名を株式会社ミナミに変更
平成16年
5月
プリント基板の試作・実装業務を開始
平成19年
5月
八戸工場・福地工場開設、エンコーダ組立開始
平成21年
11月
福地工場にてトラックボール組立開始
平成22年
3月
福地工場にマウンターラインを新設
平成23年
1月
中国江蘇省太倉市に「美南精密电机(太仓) 有限公司」を設立、DCモータ組立を開始
平成24年
5月
部品調達を目的に、香港に調達窓口を設立
平成25年
10月
中国工場にて、ケーブル加工を開始
平成26年
4月
サイクルライトを発売、サイクル事業を開始
平成26年
11月
八戸工場にて、車載基板の製造開始
平成27年
4月
中国工場にマウンターラインを新設、実装事業を開始
平成27年
5月
福地工場のマウンターラインを八戸工場に移設
平成28年
5月
3Dプリンターによる、造型事業を開始

お問い合わせ
お問い合わせ